宝塚栄光教会 HOME アクセス お問合せ

希望のダイヤル

集会案内
礼拝
教会学校
聖書の学びと祈り会
はじめての方には
教会からのお知らせ
チャーチニュース
教会員に聞いてみました。
キリスト教 Q&A
礼拝へようこそ
岩間牧師の紹介
24時間希望のダイヤル
セレモニー
教会のアルバム
一覧に戻る 前へ 次へ
2013.7.20 希望のダイヤル: 嵐を鎮め給う主

マルコ4:41

 

こんにちは、お元気でいらっしゃいますか。

 

イエス様が弟子たちと一緒に、船でガリラヤ湖の向こう岸に渡ろうとしたとき、激しい突風が吹いてきて、湖が大しけになりました。船は木の葉のように揺れ、波が船の中まで打ち込んできて、沈没しそうです。弟子たちは、帆を下ろしたり、水をくみ出したりして、懸命の努力を払いましたが、事態は悪くなるばかりです。

 

彼らは、ふと、我らが先生はどうしておられるのかと見回すと、なんとイエス様は、枕を高くして熟睡しておられるではありませんか。神様に全部委ねておられたイエス様は、こんな非常事態でも安心して眠ることが出来たのです。

 

しかし、弟子たちはそんなことを言っておれません。狂ったようになって、イエス様をたたき起こしました。イエス様は起きあがり、「どうしてそんなにこわがるのです。信仰がないのは、どうしたことです。」と言われ、風と波をお叱りになると、ぴたりと突風が止み、湖は、今までの嵐がウソのように、大凪になったのです。

 

弟子たちは、驚いて言いました。「風や湖までが言うことをきくとは、いったいこの方はどういう方なのだろう。」イエス様は、神の御子です。神様と等しいお方です。天地を創造された神様が、自然界を支配しておられるのと同じように、イエス様は風も波も従わせ、嵐を鎮め得るお方です。

 

嵐は、私たちの魂の中に吹き荒れます。罪という嵐です。罪とは、何か悪いことをしでかしたことよりも、まず、まことの神様を知らない心の状態です。そして、罪を持ったままでは、私たちは滅んでしまいます。イエス様は、私たちを罪から救うために、この世に来られました。そして、私たちの身代わりに十字架にかかり、いのちを捨てられました。このイエス様を信じるなら、私たちは全ての罪が赦され、罪の嵐は鎮められて、平安を得ることが出来ます。

 

あなたは、心に嵐を残したままではありませんか。根本的な解決を得ないままで、ごまかして生きようとしておられませんか。風も湖も従わせ得るイエス様を信じて、本当の平安を持つ者となりましょう。イエス様はそのために十字架でいのちを捨てられたのです。

 

教会では、7月28日(日)午後4時より、ゴスペルコンサートを開きます。地域の3つのゴスペルクワイヤーによるジョイントコンサートです。入場無料です。どなたでもご参加ください。お待ちしています。

PAGE TOP
Copyright(C)2007 宝塚栄光教会. All Rights Reserved.
〒665-0021 兵庫県宝塚市中州1-15-9
TEL:0797-73-6076 FAX:0797-73-6075