宝塚栄光教会 HOME アクセス お問合せ

希望のダイヤル

集会案内
礼拝
教会学校
聖書の学びと祈り会
はじめての方には
教会からのお知らせ
チャーチニュース
教会員に聞いてみました。
キリスト教 Q&A
礼拝へようこそ
岩間牧師の紹介
24時間希望のダイヤル
セレモニー
教会のアルバム
一覧に戻る 前へ 次へ
2013.7.27 希望のダイヤル: 避け所である主  詩篇46:1−3

こんにちは。お元気でいらっしゃいますか。

 

私たちの周りには、いろいろな思いがけない出来事が起こってきます。政治の世界も経済の世界も教育の世界も、混迷を極めていて、私たちの生活に直接陰を落としています。これから先、いったい何が起こるのかわからない、不安な時代です。21世紀を迎えて13年になりますが、時代は決して明るい方には向かっていません。世の終わりが近いことを、より強く感じます。

 

旧約聖書の詩篇46篇1節から3節にこうあります。「神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。それゆえ、われらは恐れない。たとい、地は変わり山々が海のまなかに移ろうとも。たとい、その水が立ち騒ぎ、あわだっても、その水かさが増して山々が揺れ動いても。」

 

なんと頼もしい御言葉ではありませんか。私たちの人生には、根底から揺るがされるような困難や試練がやってくることがあります。時には大きな痛みを覚えなければならないこともあります。しかし、どんな事が起ころうとも、「われらは恐れない」と言えるような不動の平安を持つことができるのです。それは、私たちの避け所なる主を知ることによります。

 

たといどんな事が起ころうとも、うろたえたり、押し潰されたりしない、揺るがない平安を持っていることができるなら、どんなに幸いでしょう。これを与えてくださるのが、我らの罪のために十字架にかかり、よみがえられて、私たちの避け所となってくださったキリストです。

 

本当に恐れるべきものは、私たち全ての者が主なる神の前に立たせられる終わりの日です。罪を持ったままでは、私たちは滅びです。キリストを信じて、罪が赦されるならば、滅びから免れ、永遠の命が与えられて、終わりの日に、喜びをもって主の前に立つことができるのです。そのようにしてくださるのが、キリストなのです。あなたもぜひこのキリストを知ってください。

 

終わりの日は確実に近づいています。そのための備えは出来ておられるでしょうか。本当の備えは、シェルターを造ったり、非常食・日用品などを備蓄したりすることではなく、キリストによる救いをいただくことなのです。ぜひ一度教会においでください。

 

教会では、8月25日(日)午後2時より、シンガーソングライターの森繁 昇さんをお招きして、サマーコンサートを開きます。入場無料です。どなたでもご参加ください。お待ちしています。

PAGE TOP
Copyright(C)2007 宝塚栄光教会. All Rights Reserved.
〒665-0021 兵庫県宝塚市中州1-15-9
TEL:0797-73-6076 FAX:0797-73-6075