宝塚栄光教会 HOME アクセス お問合せ

希望のダイヤル

集会案内
礼拝
教会学校
聖書の学びと祈り会
はじめての方には
教会からのお知らせ
チャーチニュース
教会員に聞いてみました。
キリスト教 Q&A
礼拝へようこそ
岩間牧師の紹介
24時間希望のダイヤル
セレモニー
教会のアルバム
一覧に戻る 前へ 次へ
2014.2.22 希望のダイヤル: わたしを仰ぎ望め 

イザヤ45:22

 

こんにちは。お元気でいらっしゃいますか。

 

今年の冬は、いつもより寒いような気がします。数日前、全国的に大雪が降って、孤立する町が出たり、亡くなる方がおられたりと、大きな被害が生じました。

 

雪というと、イギリスの名説教家スポルジョンの回心したときの話を思い出します。若かりし頃、彼は心に平安が無く、悩んでいました。ある日曜日、大雪になり、いつも通っている教会に行けず、ますます落ち込んでしまいました。たまたま横町の小さな教会を見つけ、中に入り、一番後ろのベンチに腰掛け、うなだれていました。出席者はまばらです。礼拝が始まる時間になっても、牧師も現れません。彼は、もう帰ろうかと思いました。

 

ところが、一人の年輩の長老が、講壇に上がって、聖書を読み始めました。彼は、イザヤ書を開いて、45章22節を読み上げました。「地の果てのすべての者よ。わたしを仰ぎ見て救われよ。わたしが神である。ほかにはいない。」

 

そして、大声で、「仰げ、仰げ、仰ぎ望め」と叫び、さらに、「そこの隅に座っている青年よ、仰ぎ望め」と、スポルジョンを指さして叫んだのです。

 

スポルジョンは初めて分かりました。「そうだ、イエスを仰ぐのだ、そうすれば救われるのだ」と。彼は、その時、十字架のキリストを仰ぎ、信じて救われたのです。

 

私たちは、神に対して罪を犯し、滅び行く者となっていました。傲慢で、妬み深く、自己中心です。そこから救われる道は、イエス・キリストの十字架によるほかありません。キリストは罪のない神の子でしたのに、私たちの身代わりに、十字架で血を流し、命を捨ててくださいました。私たちが罪を悔い改め、キリストの十字架がこの自分のためたったと信じるなら、どんな罪も赦され、救われます。

 

私たちが一生懸命努力をして、自分の罪に解決を見いだすのでないのです。キリストを仰ぎ見て、赦していただくのです。このように救ってくださる神様は、ほかにはありません。

 

あなたは、今、悩んでおられませんか。平安がほしいと求めておられませんか。キリストは、「私を仰ぎ望め」と言われます。キリストの十字架を仰ぎ見て、信じて、この救いをいただいてください。神様は、確実にあなたを救い、祝福の道へと導いてくださいます。

 

教会では、日曜日午前10時半から、礼拝を開いて、あなたのお越しをお待ちしています。礼拝は、クリスチャンのためだけの集いではありません。どなたでもご参加いただけます。お気軽にお越しください。

PAGE TOP
Copyright(C)2007 宝塚栄光教会. All Rights Reserved.
〒665-0021 兵庫県宝塚市中州1-15-9
TEL:0797-73-6076 FAX:0797-73-6075